@WAPPYのレビューと評価

大容量に特化した個人向けレンタルサーバーです。

公式 : @WAPPY

総合評価:57点

現状はおすすめしにくいサービス

価格面について

@WAPPYは低価格で大容量を特長としたサービスです。とくに2012年頃までは長期にわたり、初期費用および月額費用の永年半額(契約後もずっと半額)という大規模キャンペーンを長期に渡って行っており、実質月額200円強で50GBの大容量が利用可能でした。

しかし現在ではキャンペーンが不定期になり、また低価格の他社サービスが年々大容量化をしているため、@WAPPYの強みは現在ではほとんどなくなっています。

たとえば格安レンタルサーバーの代表格であるロリポップであれば月額270円で50GBの大容量が利用可能となっています。これは半額キャンペーンを適用した@WAPPYとほぼ同等のコストパフォーマンスです。くわえてロリポップの方が初期費用が3,000円以上安く、@WAPPYの価格面でのメリットはほぼ見出せなくなっています。

そのほかの面について

なおロリポップとの比較で言えば、@WAPPYにもデータベース作成数が多いといった優位点は存在します。しかしマルチドメインやサブドメインの設定数が少ないためWordPressやMovableTypeを多数運営するといった使い方も難しく、この利点もあまり生かせないままになっています。

またFAQやマニュアルが非常に簡素なものしかなく、初心者ユーザーに利用をおすすめしにくいという面もあります。こうした幾つかの理由から、現在では当サイトでの評価はかなり低くなっています。

評価まとめ

上記の説明のとおり、現状では当サイトとしては推奨するサービスではありません。

もし初心者でも使いやすい個人向けレンタルサーバーをお探しであれば、同じく低価格のロリポップ、あるいは月額1000円程度まで出せるなら電話サポートもついたエックスサーバーがおすすめです

とはいえ@WAPPYは、以前は容量不足を指摘されていたら一気に大容量化されたといった経緯もあります。また本来のビジネスブランドであるWADAXは、安定性とセキュリティを両立した優秀なサービスです。そのため将来的にまた機能やサポートが充実する可能性も大きく、今後に期待したいです。

料金と機能

機能 ライトプラン エコノミープラン ミドルプラン
初期費用(税込) 0円
月額(税込) 450円 900円 1350円
ディスク容量 50GB 100GB 150GB
メールアカウント数 無制限
メール関連機能
メール転送
メール自動返信 ○(3アドレスまで) ○(10アドレスまで) ○(50アドレスまで)
Webメール
メールウイルス駆除
スパム対策
高機能スパム対策
ドメイン関連
マルチドメイン 3個 5個 10個
サブドメイン × 無制限 無制限
その他機能
FTPアカウント数 3
webdav
cron ×
SSH ×
転送量 無制限
CGI・プログラム関連
独自CGI
Perl
PHP 5.1.6
Python
Ruby
データベース関連
MySQL 5.0.45
MySQLのDB数 5個 10個 20個
PostgreSQL
PostgreSQLのDB数
SQLite
データ保全
RAID
外部バックアップ
データ復元 ×
SSL
共用SSL
独自SSL取得代行 グローバルサイン(クイック認証SSL)
独自SSL持ち込み ×
CMSの利用
MobableType
WordPress
サポート
電話サポート ×
その他サポート メール
申し込み関連
支払い方法 カード/銀行振込/コンビニ
領収書発行 ×
お試し期間
備考
  • ※「×」は対応不可、「-」は対応不明を表しています。
  • ※月額は年間(12ヶ月)申し込みをした場合の金額を記載してい