ロリポップ!のレビューと評価

月額108円から使える、低価格レンタルサーバーです。累計ユーザー数も170万人を超えるほどの人気があり、格安系サービスのなかでは一番のおすすめです。

公式サイト ロリポップ!

総合評価:85点

☆キャンペーン情報☆

  • ・ 独自SSLが全種類50%OFF!(2018年10月31日まで)

「格安×初心者向け」の定番レンタルサーバー

手軽に使える年間5000円以下

ロリポップ!のポイントはなんといっても価格の安さです。一番安いプランはなんと月額108円(税込)、さらに機能が豊富に使える一つ上のプランでも月額270円で利用できます。さらに初期費用も1,620円と割安に設定されていて、年間トータルでも3,000円~5,000円以内に収まります。

これだけ安いとサービスとしてちゃんと存続するのか心配になる方もいるはずですが、その点についても大丈夫です。ロリポップ!の運営元(GMOペパボ株式会社)は、国内のサーバー業界最大手であるGMOグループの一員です。またこれまでの利用ユーザーの総計も170万人以上に上り、事業としても安定しています。

初心者でも使いやすい

もうひとつのポイントが、初心者向けということです。低価格レンタルサーバーは幾つかありますが、なかでもロリポップ!はマニュアルの充実度が群を抜いています。たとえばメールアドレストの設定を例にとっても、Windowsだけで16種類のメーラー、Macで7種類、さらにiPhoneやiPad、Androidなどのスマートフォンでの設定などがすべて別々に細かく書かれています。

またユーザー数が非常に多いということは、ネット上の情報量も多いということです。もし何か困ったことがあっても、「ロリポップ ○○○」のようにキーワードを組み合わせて検索すれば、幾つものブログやYahoo!知恵袋などの回答が見つかります。なにかとトラブルにぶつかりがちな初心者には嬉しいところです。

時代とともに進化する

また本当に重要なポイントとして、機能追加やスペックアップが随時行われるという点があります。

じつは格安系サービスでとくに起こりやすい問題なのですが、ある時点では良い内容のレンタルサーバーだったのに、数年経つうちに「時代遅れのスペックと機能」になってしまうというものがあります。

たとえば「ハッスルサーバー」という月額208円の低価格サービスがあります。当サイトが運営を開始した頃(2010年)には、安さと機能のバランスが取れていて、一定の人気がありました。しかし、2011年に入ると機能追加がほとんど見られなくなり、唯一続けられていたディスク容量のアップについても、2012年に3GBになったきりでスペックが停滞してしまいました。

一方で、ロリポップ!は着々とスペックを向上させつづけ、2017年現在では月額108円プランでも10GB、さらに月額270円プランでは50GBの大容量が使えるようになっています。もちろん、そのほかの機能追加も無数に行われました。

つまりある時期には同程度のスペックでも、どのレンタルサーバーを選んでいたかで数年後にはとてつもなく大きな差が開いてしまいます。格安サービスは色々ありますが、それでもやはりロリポップ!をおすすめしつづけているのは、環境が自然とグレードアップされるからでもあります。

プラン・オプションの選び方

月額270円のライトプランがおすすめ

ロリポップ!では価格別に4つのプランがありますが、当サイトがおすすめするのは月額270円のライトプランです。このプランからMySQLデータベースという機能が使えるようになることで、世界でもっとも普及していると言われるウェブサイト作成ツール「ワードプレス(WordPress)」が使えるようになります。

またディスク容量もやや不安のあった10GBから50GBへと一気に増えます。当サイトの評価観点から言えば、実質的なコストパフォーマンスはライトプランが一番です。

さらに上の月額540円のスタンダードプランも悪くはありません。電話サポートが付き、MySQLデータベースが5個まで作れるようになり、高速化も行われます。ただ、ここまで来ると後述のバックアップオプションの件を含めて、エックスサーバーなどを選んだ方がお得なケースが増えてきます。

なお月額2000円を超えるエンタープライズプランはビジネス用途のものですが、他社の法人向けサービスと比較してこれといった強みがなく、現状では選ぶ理由に欠けています。

オプション機能の選び方について

またロリポップ!では「独自SSL(無料・有料)」「パソコン用ウイルス対策ソフト」「バックアップ」というオプション機能も提供しています。このオプションの選び方についても補足しておきます。

なかでも重要なのが「無料の」独自SSL機能です。SSLは従来はフォームなどに入力された情報を暗号化するためのセキュリティ機能でした。しかし最近ではウェブサイト上の全ページをSSL化することをGoogleなどが推奨しています。
(ブラウザで警告が表示されるようになるなどの問題もあり)個人サイトでもこのSSL化が必要になりつつあります。ロリポップ!でも、無料のSSL(Let’s Encrypt)機能に対応したため、とくに今後新規サイトを作る場合にはぜひ利用をおすすめします。

一方で、基本的に必要ないのは「パソコン用ウイルス対策ソフト」オプションです。というのも、この機能はサーバーにウイルス対策を行うものではなく、個人のパソコン用のウイルス対策ソフト(いわゆるウイルスバスター等と同じ)を入れる機能でしかないからです。

最後のバックアップについては、必要があればというところです。月額324円で過去7日間のデータ保管が行われ、またデータ復元も無料で行えます。とはいえ、これを付けるとライトプランでも月額600円弱になり、やや格安サービスの範疇を越えてきます。ロリポップ!のウリはやはり安さなので、予算と必要性を考えて選んでください。

注意すべきことは

サーバーの安定性や速度について

注意点としては、やはり格安レンタルサーバーである以上、サーバーの安定性や速度には多少難があります。つまり一斉に多数のアクセスがあっても安定してホームページが見れるのか、ホームページが常にサクサク快適に表示されるのか、といった点です。

ただ2015年から2016年にかけて行われた新サーバー移行作業により、こうしたサーバー環境には一定の改善が見られました。管理人も実際に試してみましたが、ワードプレスの管理画面での作業など、多くの点で速度向上が確認できました。

安定性まで含めるとやはりエックスサーバーなどの中価格サービスに及ばない部分がありますが、個人でちょっとしたホームページやブログを運営するというのであれば、ロリポップ!はやはり安くてお手軽です。

ライトプランはワードプレスサイトの多数運営には不向き

プラン選びでおすすめしたライトプランですが、MySQLデータベースが作れるのが1個までのため、ワードプレスを用いたホームページ・ブログサイトの複数運営には不向きです。
そのため用途に応じて多数のサイトを作りたいという場合には、データベースが30個まで作れるスタンダードプラン(月額540円)が選択肢に入ってきます。

ただしロリポップの場合、上位のプランへの変更はできますが、下位のプランへの変更はできない仕組みです。現時点で確実に複数のサイトを運営する予定がないのであれば、いったん低価格のライトプランで契約しておいて、必要に応じてスタンダードへ移行する、という方が費用を抑えることができます。

評価まとめ

低価格レンタルサーバーとしてはまさに定番であり、とくに月額300円以下でサイトを1個だけ運営するならライトプランは鉄板と言えます。

注意点では安定性や速度について少し厳しいことも書きましたが、この価格帯のサービスとしては決して品質が悪いわけではありません。そう言われても数値で見えにくい部分なので不安かと思いますが、そういう場合にはお試し利用がおすすめです。

10日間のお試し利用に対応しているので、もし試してみて実用が難しいと感じるのであればあらためて別のサービスを検討することができます。「お金を払ってしまって取り返しがつかない」という心配がないので、まずは気軽にお試し利用からはじめてみてください。

公式サイトはこちら ロリポップ!

料金と機能

機能 エコノミー ライト スタンダード エンタープライズ
初期費用(税込) 1,620円 3,240円
月額(税込) 108円 270円 540円 2,160円
ディスク容量 10GB 50GB 120GB 400GB
メールアカウント数 20個(ドメイン毎) 無制限
メール関連機能
メール転送
メール自動返信
Webメール
メールウイルス駆除
スパム対策
高機能スパム対策
ドメイン関連
マルチドメイン 20個 50個 100個 無制限
サブドメイン 10個 300個 500個
その他機能
FTPアカウント数 1個
webdav
cron 1個(5分間隔) 5個(5分間隔) 10個(1分間隔)
SSH ×
転送量 40GB/日 60GB/日 100GB/日 無制限
CGI・プログラム関連
独自CGI
Perl 5.10.x
PHP 7.1.x / 5.6.x
Python 2.7.x / 3.4.x
Ruby 1.9.x / 2.0.x
データベース関連
MySQL × 5.6.x
MySQLのDB数 × 1個 30個 100個
PostgreSQL ×
PostgreSQLのDB数 ×
SQLite
データ保全
RAID RAID10
外部バックアップ 有料OP(月額300円)
データ復元
SSL
共用SSL ×
独自SSL取得代行 Let’s Encrypt ※無料 Let’s Encrypt ※無料
グローバルサイン(クイック認証SSL / 企業認証SSL / EV SSL)
独自SSL持ち込み ×
CMSの利用
MobableType
WordPress ×
サポート
電話サポート × ○(平日10時~18時)
その他サポート メール、チャット
申し込み関連
支払い方法 カード / コンビニ / おさいぽ! / 銀行振込 / ゆうちょ振替
領収書発行
お試し期間 10日間
備考
  • ※「×」は対応不可、「-」は対応不明を表しています。
  • ※月額は年間(12ヶ月)申し込みをした場合の金額を記載しています。
  • ※プランの名称に関して「ライト」は旧コロリポプラン、「エコノミー」は旧ロリポプラン、「スタンダード」は旧チカッパプラン、「エンタープライズ」は旧ビジネスプランになります。