MUGEN(無限)サーバーのレビューと評価

月額480円でメール、FTP、マルチドメイン、データベースなどがすべて無制限に使えて、さらにディスク容量も無制限の共用サーバーです。

総合評価:60点

月額480円でなんでも無制限だが…

最大の特長が、月額480円(年間契約の場合・税込)で、メールからFTPまで代表的な機能をすべて無制限に利用できるということです。

他社でもメールやFTP、マルチドメインなどは無制限に利用できることが多いですが(エックスサーバー等)、MUGENではさらにMySQLやPostgreSQLといったデータベースまで無制限に作成できます。さらにディスク容量も無制限となっています。

これだけ機能を無制限に利用できて、なおかつ月額480円というのは単純なコストパフォーマンスだけを見ると驚かされるものがあります。

ただ運営開始当初から数年にわたって大きな機能追加などがほぼ一切見られず、また後述するような多くの注意点・問題点があります。

契約方法や申請手続きに注意

契約期間・支払い方法で料金が大きく変わる

まずもっとも注意してほしい点として、「契約期間に応じて、月額が何倍も違ってくる」ということがあります。前述した月額480円というのは年間(12ヶ月)契約をした場合の料金なのですが、これがもし1ヶ月契約を選ぶと月額は2980円と約6倍になります。

たしかに他社でも、長期契約になるほど割引率が大きくなるのは一般的です。けれどMUGENのように、月額そのものが何倍も変わってくるような例はまずありません。しかもMUGENではお試し利用ができないため、使い勝手を確かめられないままに年間契約しなければならない、という難点があります。

そのほか支払い方法についても、カード払いと銀行振込のどちらを選ぶかにより、初期費用が変わってきます(カードだと1,050円・振込だと2,980円)。

容量の追加には申請が必要

またディスク容量やデータベース容量が無制限となっているMUGENですが、実際には各容量には初期値が設定されています。これは無制限であることを悪用しようとするユーザーを避けるための措置と考えられます。

そのため初期値を超える容量を利用したい場合には、カスタマーサポートに申請手続きを行う必要があります。契約後にいきなり無制限で使えるわけではないので注意してください。

サポート面に不安が残る

もう一つ気をつけてほしい点として、サポート関連が弱いことが挙げられます。

マニュアルは非常に簡素

まずマニュアルがとても簡易的な作りになっています。じつはMUGENのマニュアルは運営会社である「セブンアーチザン合同会社」が提供する他のレンタルサーバー(99円サーバー等)と共通のものになっています。そのためサービスごとの個別説明がほとんどありません。

そして共通のマニュアル自体も、たとえばFTP設定であれば、対象のドメイン・アカウント名・パスワードを各FTPソフトに設定してください、程度のことしか記載がありません。これがもしマニュアルが充実している他社(ロリポップ!など)であれば、FTPソフトの種類別に何枚もの画像を使って説明があるところです。

サポートへの問い合わせ方法自体もメールフォームしかないため、基本的にはレンタルサーバーの使い方がすでに分かっている人向けと言えます。間違っても、はじめての方や初心者の方にはおすすめしません。

障害・メンテナンス情報の掲載にもやや疑問

また、こまかいことになるかもしれませんが、障害やメンテナンス情報の掲載の仕方にも疑問が残ります。

通常、どんなレンタルサーバーであっても障害等があった場合には「何月何日の何時頃からどのような障害があったか」を記載します。またそれが何時に解決したのかも報告します。

しかしながらMUGENでは、障害・メンテナンスともに日時に関する情報が抜け落ちています。さらにまたお知らせ自体を発表した日時すら掲載がないため、「いったいいつ障害があったのか」「どのぐらい長時間にわたるものであったか」がまったく分かりません。

たとえばエックスサーバー等であれば、2~3分程度の短期間の接続不良ですらこまめにお知らせを掲載しますが、そうした対応と比べるとさすがに問題があると感じずにいられません。

評価まとめ

MUGENは表面上のコストパフォーマンスは優れていますが、前述したような多数の注意点を抱えており、当サイトではあまりおすすめするサービスではありません。とくにサポート面の問題があるため、初心者は避けるべきです。

月額500円前後で選ぶならば、ロリポップ!のスタンダードプラン(月額540円)か、もしくはさくらのスタンダードプラン(月額515円)がバランスが取れています。

とくにロリポップ!は初心者にとってはマニュアルが充実しており、なおかつスタンダードプランであれば電話サポートもあります。また中~上級者にとっても、SSHが使えて、なおかつPHPもモジュール版なので高速です。

また、もし「各種機能が無制限である」ことを予算抜きに重視するならば、CPIレンタルサーバーがあります。月額4,000円以上と価格は高くなりますが、各種機能が無制限なうえで、なおかつKDDIグループ運営なので信頼性も抜群です。

料金と機能

機能 スタンダードプラン
初期費用(税込) 2980円
月額(税込) 480円
ディスク容量 無制限
メールアカウント数 無制限
メール関連機能
メール転送
メール自動返信
Webメール
メールウイルス駆除
スパム対策
高機能スパム対策
ドメイン関連
マルチドメイン 無制限
サブドメイン 無制限
その他機能
FTPアカウント数 無制限
webdav
cron
SSH
転送量 無制限
CGI・プログラム関連
独自CGI
Perl 5.x.x
PHP 5.x.x
Python 2.x.x
Ruby 1.x.x
データベース関連
MySQL
MySQLのDB数 無制限
PostgreSQL
PostgreSQLのDB数 無制限
SQLite
データ保全
RAID RAID1/RAID5
外部バックアップ
データ復元 ×
SSL
共用SSL
独自SSL取得代行 ×
独自SSL持ち込み ×
CMSの利用
MobableType
WordPress
サポート
電話サポート ×
その他サポート メール
申し込み関連
支払い方法 カード/銀行振込
領収書発行 △(3000円で発行)
お試し期間 ×
備考
  • ※「×」は対応不可、「-」は対応不明を表しています。
  • ※月額は年間(12ヶ月)申し込みをした場合の金額を記載しています。